軽減税率対応「MAIDO POS」レジの新規購入・買い替えは今がチャンス!!お急ぎください!
初期費用0円の超得ZEROプランなら実質負担額も半額!!

MAIDO POSとは?

「MAIDO POS」アプリは、クラウド型システムとアプリケーション型システムの良いところを兼ね備えた「ハイブリッド型POSレジアプリケーション」です。

クラウド型システムとアプリケーション型システムの良いところを兼ね備えた「ハイブリッド型POSレジアプリケーション」

アプリをインストールしたWindowsPCが「親機」となり、同じネットワークに繋がっているスマートフォンやタブレットを「子機」として注文や会計業務にご利用いただけます。
営業中はサーバーから独立して動作するので、万が一店舗のインターネット回線等に障害が発生しても 営業に支障がでないようになっております。
(※アプリケーションの起動時には、サーバーとの通信が必要です。)

リアルタイムに売上確認

クラウド型飲食店総合管理システム「MAIDO SYSTEM」と連動できるから
どこからでもリアルタイムに売上を確認することができます!
(※ジャーナル保存機能の利用が必要です。)

複数店舗からMAIDO SYSTEMに売上データがアップされ、そのアップされたデータを本部や外出先からリアルタイムに確認できる

システム・機器構成

SYSTEMからPOSアプリインストールPCで「POSレジ」それにプリンターや子機を追加したら「オーダーエントリー」

飲食店専用だからできる高機能

飲食店専用に特化された使いやすい操作性

ワンタッチで伝票作成!ワンタッチで注文画面へ!ワンタッチで会計画面へ!

伝票作成は席番号ワンタッチ!
伝票作成後は注文画面や会計画面にもワンタッチで移動できるからスムーズな営業ができます!
画面移動先は自由に設定できるので、どんなオペレーションでも対応できます。

様々なオペレーションに対応可能な各種機能を標準装備!

使いやすさを追求した機能と操作性

様々な業態の飲食店に対応できるようそれぞれの業態・オペレーションに対応した機能を標準装備!

営業分析に役立つ様々な伝票設定が可能!

営業分析に役立つ様々な伝票設定が可能!

MAIDO POSでは、イートインやテイクアウトといった「販売形態」やお客様の「年代」、ぐるなびやホットペッパーのような「媒体」等、営業分析に役立つ様々な情報を伝票に登録することができます!
登録されたデータは集計機能でより詳しく集計することができるようになります!

食べ放題・飲み放題対応

(飲み放題)も(飲み放題A¥1000円+500円でBプラン)も(オーダーバイキング)もできます!

飲み放題・食べ放題商品を設定することができます!
放題商品を注文すると、設定されたカテゴリが全て0円で注文できるようになります!
飲み放題Aパターン、Bパターンといった飲み放題プランごとに設定できるので、様々な業態の飲食店でご利用いただけます!

セット商品にも対応!

セット商品にも対応!

例えば「メイン」「サブ」「サラダ」「ドリンク」の各グループから好きな商品を選んで注文するような商品を「セット商品」として登録することができます!
グループは最大10グループ設定でき様々な業態に対応することができます。
単品の商品マスタを組み合わせて設定するから簡単に設定できます。

ハンディ端末で会計ができる

各テーブルで会計してスムーズに!

MAIDO POSで利用する子機端末は全て「MAIDO REGIモード」と「MAIDO HANDYモード」を選択することができます!
「MAIDO REGIモード」の端末は全て会計までできるので、今までのレジ前の混雑を解消できます!

商品に原価を設定するとより高度な分析ができる

コントロールパネルの商品設定画面と、MAIDO SYSTEMのレシピ画面を繋げる

MAIDO POSでは、それぞれの商品に売価だけでなく「原価」を登録することができます!
さらに「レシピ管理」機能と併用することで、正確な「理論原価」をワンタッチで反映することができます!
「原価」を登録することで、出数や売上高だけでなく原価率や粗利まで含めたより高度な分析ができます!
(※「レシピ管理」はMAIDO SYSTEMのスタンダード機能の一つです)

商品ごとに出力プリンターを設定できる

注文が、ドリンク場とキッチンに分かれて出力

MAIDO POSは商品ごとに出力プリンターを設定できます!
だから、ドリンクはドリンク場のプリンターに、フードはキッチンのプリンターにといったオペレーションに合わせた伝票出力ができます!

複数階層にも対応

2階層の店舗(1Fにキッチン、各階にドリンク場がある)に注文商品がどこのプリンターにいくかという矢印

MAIDO POSでは座席とプリンターにフロアの設定をすることができます。
ですので、2F席のドリンクは2Fのプリンターで、1F席のドリンクは1Fで、フードは全て1Fのキッチンで 出力するといったお店のオペレーションに合わせた出力設定ができます!
(※店内のWiFi環境についてはお客様にご用意頂く必要がございます。)

預かり物管理機能搭載!

預かり物管理機能搭載!

お客様の上着やお荷物をお預かりする店舗では「預かり物管理機能」が便利!
伝票にお預かりしたものを登録できて、預かり物票とお客様控えを出力できます!
預かり物を登録すると預かり物マークが表示されるので、渡し忘れをすることもなくなります!

ひと目でわかる集計・分析機能!

MAIDOアナライザー

「出数ABC分析」や、時間帯・媒体等ごとの各種売上集計はもちろん、さらに高度な集計・分析ができる「MAIDOアナライザー」を搭載!

商品別やスタッフ別、席別、媒体別など、様々な条件で簡単に集計することができ、集計結果は、ひと目でわかるグラフになって表示されます!

商品別集計の場合

商品Aは「出数も利益率も高い」
→このまましっかりオススメして販売する

商品Bは「出数は多いが利益率が低い」
→盛り付けや分量を工夫して原価を下げる工夫をする

商品Cは「出数は少ないが利益率が高い」
→味付けなどに問題がないか確認し、問題がなければキャンペーンやPOPを作成し、販売数を増やす施策を試みる

といったような、利益改善にむけた分析が簡単にできます。

スタッフ別集計の場合

スタッフAもBも受注数は同じだが、

スタッフAは、「利益率の高い商品を理解してお客さまにお勧めしている」 という分析ができます。

このデータを他のスタッフにも共有することで、お店の利益率を上げる努力ができます。

その他にも媒体別時間帯別等あらゆる角度から分析が可能なので、より効率的な営業に繋げることができるようになります!
(※ジャーナル保存機能のご利用が必要です。)

MAIDO POSは、MAIDO SYSTEMの機能のうちの1つです。MAIDO SYSTEMは、1店舗あたり月々わずか1980円! ジャーナル保存機能 月額1,000円

ご登録月を1ヶ月目とする最大2ヶ月間の無料お試し期間を設けております。
お試し期間中はクレジットカードをご登録いただく必要はございません。

お試し期間終了後も継続してご利用される場合にのみクレジットカードをご登録ください。
お試し期間最終月の間にご登録いただきますとスムーズに継続してご利用いただけます。

※料金は前払い方式です。その月のご利用料金が月初めに、ご登録のクレジットカードに課金されます。
※クレジットカード以外にも、「BitCash」決済がご利用いただけます。

トップへ