ともにめざそう、No.1 外食企業様/外食関連企業様大歓迎 一次代理店先行募集

フードベンチャーを強力に支援します

MAIDO POS MAIDO SELF
皆様の事業効率化だけではなく
事業収益化まで実現します。

収益力1

軽減税率対策補助金が
ビジネスチャンス!

軽減税率対策補助金施策が延長されました。
引き続き、MAIDO POSを導入する店舗には、最大200万円の補助金が支給されます。
本補助金は飲食店のPOS導入や買い替えの大きな後押しになっていますので、今が千載一遇のビジネスチャンス!

収益力2

高額販売インセンティブと
継続手数料支給!

強力な手数料体系をご用意します。
販売毎の「契約手数料」に加えて、ストック型の「継続手数料」をご用意。
貴社が販売したお客様の月額利用料から最大50%を継続的にお支払いいたします。
継続手数料を積み上げることで、安定した収益を見込めます。

収益力3

外食ノウハウを
収益化できる

外食企業様の場合、外食のノウハウをそのまま活用し、IT/POS事業に参入できます。今まで培ってきた経験やスキルを新たなビジネスに活用することで収益を生むことができます。外食関連企業様の場合は、MAIDO POSの提案や販売を通じて、新規顧客の開拓や自社商材のクロスセルなど、ビジネスチャンスを拡大するツールとしてご活用いただけます。

収益力4

高額な投資不要の
ローリスクパッケージ

在庫仕入や設備投資は不要。
担当者をおひとり任命いただくだけで、 無理なく参入が可能です。
初期の研修や日々の業務もしっかりサポートさせていただきますので、安心して事業を拡大できます。

収益力5

IT/POS事業を
2本目の柱に

人手不足や原価高騰など、マンパワーありきの多店舗展開だけに活路を見出すのは難しい時代です。そんな中、飲食店での「セルフオーダー需要」は急速に拡大しており、今後相当な販売を見込めます。「人手不足」にただ悩むだけではなく、逆にビジネスチャンスとして捕えることで、もうひとつの事業柱を構築し、企業と人の着実な成長を実現できます。

収益力6

二次代理店獲得で
販路拡大も可能

先行募集の「一次代理店」は、競合を避けるため、エリア毎に数社限定での募集となりますので、早期の参入には大きな先行者利益を見込めます。
また、「二次代理店」を募集し業務を再委託することも可能ですので、傘下店ネットワークを拡大することにより強力な販売網を構築できます。



お問い合わせ・詳細はこちら

「MAIDO POS正規販売代理店」
「代理店説明会」に関する

お問い合わせ窓口

パートナーサポートグループ

06-6125-5989

(受付時間 10:00~19:00 / 土日祝祭日を除く)

トップへ